teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


皮膚のかゆみ

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年 9月 5日(土)18時55分38秒
  ひまわり?様、ご投稿ありがとうございます。
外部寄生虫の可能性を除外した上で、痒みが続いているようですね。
ステロイド剤は効果ありますが、一時的である場合が多いです。
細菌感染による膿皮症やマラセチア性皮膚炎についての検査、治療を実施して効果がなければアレルギー性疾患(たとえばアトピー性皮膚炎)の鑑別をする必要があります。

皮膚疾患は色々な治療法を組み合わせて行う必要がありますが、初期治療は一つ一つ除外していくことが肝心ですから、次の検査に進んでみましょう。かかりつけの先生も次の手を考えているはずです。
仮にアトピーだとしても若いうちなら様々な治療があります。

 
 

犬 体を掻く

 投稿者:ひまわり?  投稿日:2015年 9月 5日(土)15時26分48秒
  トイプードルのオス(2014.5.3生)です。
今年の7月頃から体を掻くようになりました。
病院で診てもらい、まずノミのフロントラインをやりました。
まだ痒がるのでステロイドの注射と10日間飲み薬もやりました。でも薬がきれるとまた痒がります。
今は前足前面と胸のあたりをかいてはげてしまっています。どの様な原因が考えられるでしょか。
 

パノラミス錠について

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年 6月21日(日)12時49分2秒
  それふぃ~ゆかさん、こんにちは。
投薬後4時間経過していますので、今回は追加投与しなくて良いと思います。
予防の初期ですから、来月以降もしっかり投薬できれば心配ありません。

フィラリア予防薬にはたくさんのお薬がありますが、概ね同系統の抗生物質に分類される薬です。
これらはコリー犬とその近縁種への投与が推奨されません。
血液中に存在するこれらの薬が脳へ簡単に入り込まないように、哺乳類の身体には血液脳関門という関所が存在しています。コリー種は遺伝的にこの血液脳関門が通過しやすいようで、稀ではありますが神経毒性を発現し、生命に関わる脳神経症状を発症する場合があります。

このため各製薬メーカーはコリー種での安全性試験等を繰り返し、現在では第2世代、第3世代の薬が登場しており、安全性は以前より高まっているようです。しかしながら他の犬種に比べて安全域が狭いことから説明書には慎重投与の一文が記されています。
用量と用法を守ってご使用ください。不安な場合は、かかりつけの獣医師に相談してみてください。
 

パノラミス嘔吐

 投稿者:それふぃ~ゆか  投稿日:2015年 6月20日(土)23時36分56秒
  こんばんは
パノラミス嘔吐でこちらのブログにたどり着きました。
1歳になるビアデッドコリーに今年2回目のパノラミスを
夜7時にあげたところ、夜11時にフードほとんど吐いてしまいました。もう一度あげたほうがいいのでしょうか?
それと、コリー系にはパノラミスは注意が必要とありましたが、こちらも教えてください。
 

お返事ありがとうございます

 投稿者:もりのくまさん  投稿日:2015年 6月 5日(金)19時45分51秒
  お忙しいところ、早速のお返事ありがとうございます。

初めてのメールに、御親身になってアドバイスを頂き又、娘のことを思って頂き大変うれしく思います。
先生からのわかりやすい内容に、かかりつけの娘の病院の先生にも相談し、週末家族全員で会議を開き、一度、貴医院に寄らせて頂きたいと思っています。

ぜひ、新しい家族を迎えられるように、家族で協力し相談しながら迎えられるよう努力をしていこうと思っています。
 

ポムママさんへ

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年 6月 5日(金)07時06分30秒
  おはようございます。
食べたフードが出てきたとしたら、もう一度投薬しておいたほうが無難です。
時間的にも微妙ですので、お手数ですがお薬を再度取りにいらしてください。
 

フィラリアのお薬

 投稿者:ポムママ  投稿日:2015年 6月 5日(金)06時39分33秒
編集済
  いつもお世話になっています。
ポムがモキシハートを朝ご飯と一緒に摂取し、1時間半くらい後に吐き戻してしまいました。
そんなにたくさん吐き出してはいません。おう吐物をみてみましたが、お薬らしき形の物はみあたりませんでしたが、もう一度お薬をもらいにいって服用した方がいいですか?
 

もりのくまさんへ

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年 6月 1日(月)19時49分55秒
  こんばんは。獣医師の市川です。
まず、お返事が遅くなりましたことをお詫びします。

小学校1年生から我慢していたなんて、えらいですね!熱心に勉強している姿が想像できます。私も幼少期は動物を飼えない環境でしたから、ノラ猫の世話を隠れてしていたり、魚を飼ったりして紛らわしていました。
アレルギーがあるとなると話は別ですが、ペットの皮膚上皮や毛に対して症状が出る場合も多いようなのでお医者様との相談も必要かもしれませんね。

犬は犬種にもよりますが概ね10~15年生きます。ご家族の一人一人が15年後、あるいは20年後に年老いたワンちゃんの世話をしている状況を真剣に想像できれば、きっと良い飼い主さんになれると思います。

犬の入手方法としては、譲渡、ブリーダー、ペットショップなどがありますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。
犬種によって大まかな性格・気質・寿命・特異的疾患・トリミングの必要性などがあり、飼育環境や飼育目的によって選び方が変わってくることも言えます。
ご承知のように犬はチワワのような体重の軽い子から、セントバーナードの様に成人男性ぐらいの体重の犬まで様々です。実は費用面に関しては、当然餌の量などは格段に変わりますし、病院での負担額、ペットホテルに至るまで体重によって大きく変わることを知っておいてください。

平均的な病院での消費や年間の費用などは各ペット保険会社のサイトや総務庁の統計データなどで調べることが出来ます。参考にしてみてください。

現在当院では里親募集のワンちゃんはいませんが、里子探しのお手伝いや、お悩みの点に関してここでは書ききれない情報をご提供できると思います。
お近くでしたらぜひ一度動物病院に遊びにいらしてください。ご家族みなさんでいらしていただいても構いません。

犬を飼うという事は決していいことばかりではありませんが、それ以上に素晴らしく、楽しいことがたくさんあることを我々は知っています。気軽な気持ちで当院へお越し頂けることを心よりお待ちしております。
 

犬を飼いたい

 投稿者:もりのくまさん  投稿日:2015年 5月28日(木)19時02分24秒
  はじめまして。小6年になる娘の母親です。
小1の頃から、犬を飼いたいとたびたび、話していました。
ぜんそくもあったので、無理とあきらめていましたが、ほとんど症状もでなくなり
身の回りのことも、自分でできるようになり 家族として仲間が欲しいと図書館で動物の飼育の本を借りてきたり、熱心な様子を見ていて、実際飼うとなると費用や犬の性格など未知なることもあるので教えてほしいです。動物愛護センターでの譲渡会等も検討していますが、室内で飼うことが原則なようなので、外犬として飼うにはどんな犬種がよいか?、また動物病院で譲渡(里親)等もあれば条件等あれば教えていただきたいです。
 

ありがとうございます!

 投稿者:じろうの飼い主  投稿日:2015年 5月21日(木)13時41分58秒
  こんにちは!
とても丁寧なご対応、感謝申し上げます。
ネットや書籍では得られなかったお話を聞けました。
4月に外猫を見たことがあり、まだいるのがしれません。
また、トイレの件も一つしかなく、もう一つ増やそうと思います。近所のスーパーで猫砂の商品が変わり、違うものになったのも、じろうには気にいらなかったかもしれません。猫砂を色々検討してみようと思います。
本当にありがとうございます(*^^*)
一度、受診も検討します。
 

レンタル掲示板
/38