teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ねこの予防薬のこと

 投稿者:てん代理  投稿日:2015年11月16日(月)18時30分18秒
  市川先生、早々にご回答くださいましてありがとうございました。
すぐにご相談に伺おうと思いつつ、週が明けてしまいました。。。

我が家の近くに川があるのと、私自身が蚊にさされやすい体質なので(笑)、フィラリアの恐怖ばかりに気を取られており、予防薬は蚊が出る時期だけでいいかなー、と考えていたのですが、
確かに、玄関にはガーデニング用のグローブやブーツを置いてますし、ベランダにも出ることがあるので、ノミやダニにも注意が必要ですね。
もともと副作用(脱毛)さえなければ続けようと考えていたので、レボリューション以外のお薬を試してみようかなと思います。
蚊の少ない時期にはフロントライン、蚊が出てきたらブロードライン、とかの使い分けも考えられますよね。
またお伺いした際に改めてご相談させてください。

なお、銀ちゃんママさんのご投稿も参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

 
 

ご無沙汰してます

 投稿者:銀ちゃんママ  投稿日:2015年11月15日(日)21時57分0秒
  寒くなりましたね。みなさんおげんきですか?最近夜は寒くなってきたので夜寝るときは私のベッドの中に銀ちゃん入ってきます。私の腕枕でちゃっかり寝ていますw今年の11月30日で6年です。いや~、本当に月日の流れるのは早いなぁと感じています。銀ちゃんがいてくれたおかげでこの6年私は幸せでしたし、これからも銀ちゃんが幸せを運んできてくれることと信じています。なんかね、抱きしめるだけで幸せ感じちゃうんですよね。銀ちゃんの寝顔や寝息を見たり聞いたりしているだけで幸せな気持ちになるんですよ。そそ、前回尿路結石になったって話をしたのですが、きちんとロイヤルカナン、先生のお勧めのオルファクトリードライを食べて元気に過ごしています。以前横浜に住んでいましたが、今は三浦市の一軒家に住んでいるので外には出していませんが蚤は心配なのでフロントラインプラスは欠かさずやっています。三浦市って蚤すごいんですって。。。庭先には野良猫ウロウロしてるし。うつったら大変なんでね^^;これからもねこっかわいがりしながら育てていきます^^  

猫の予防薬について

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年11月12日(木)17時40分41秒
  ご質問ありがとうございます。獣医師の市川と申します。
以前から使用していたフロントラインの流れもあり、当院では現在、ブロードラインをお勧めしております。機能的にはレボリューションと大差ありませんが、2.5キロ以上の猫ではレボリューションが0.75mlに対してブロードラインは0.9mlと液量がやや多く感じるかもしれません。匂いは他剤に比べてあまり気にならないと感じています。

いずれの製剤も効果の持続は1ヶ月間となっていて、やはり毎月投薬する事が望ましいでしょう。
ただし、生活環境やターゲットにする寄生虫によっては定期駆虫という考え方もできると思います。

例えば、単頭かつ完全な室内飼いで、都心部であればマダニやノミの心配はかなり減りますし、マンションの高層階なら蚊に刺される機会も減るでしょう。

反対に、室内飼いでも庭に面した部屋では蚊やノミに遭遇するリスクは高くなりますし、夜間に室内でゴキブリを捕食して回虫に感染する可能性もあります。

また、それぞれの寄生虫の性質と有効成分の特徴から、フィラリアをターゲットとした場合は1ヶ月毎に駆虫しないと意味がありませんが、消化管内寄生虫の場合は数ヶ月おきでも予防効果はあるかもしれません。

これらのことを踏まえて、愛猫に必要な予防、駆虫を適切に行う事が大切です。もし、基材に対して反応してしまうようでしたら、新たな薬を試したり、剤型をかえて必要な予防を上手く組み合わせることも考慮して下さい。

他の薬については情報不足かと思いますので、獣医師に直接相談して一年間の予防のルーティンを決めておくと良いと思います。

 

ねこの予防薬について

 投稿者:てん代理  投稿日:2015年11月12日(木)15時30分31秒
  こんにちは。早速ですが、ねこ(1歳3か月メス)の予防薬について相談させてください。

先月まで毎月一度の頻度でレボリューションを使用していました。
でも、レボリューションの使用後に脱毛すること(滴下部分のみ)、石油系の匂いがキツいことなどから、来年の春ころまで使用を中止しようかと考えていました。
ところが先日、貴院のブログで『ブロードライン』という予防薬が紹介されていたので、そちらを試してみるべきかどうか迷っています。

そこで、室内飼いのねこでも毎月の予防薬が必要なのかどうか、例えば、3か月に一度ずつ使用することや、春先から晩秋にかけてのみ使用することについてのご意見をお聞かせください。
また、ブロードラインの匂いや(笑)副作用があればそれらも教えて頂きたいです。

お時間のあるときで結構ですので、ご回答よろしくお願いします。




 

ワクチン

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年10月 5日(月)22時25分4秒
  こんばんは。
一般的に初乳を飲んでいる場合でも、生後6週目ぐらいは移行抗体が減ってきていて、感染に対してグレゾーンに入る時期です。初乳が不完全の場合は4週ほどで5種以上のワクチンを接種しておくと安心かと思います。
より早期に2種混合を接種することもあります。
 

仔犬のワクチン接種について

 投稿者:前田  投稿日:2015年10月 5日(月)22時00分0秒
  いつもお世話になっております。
エディ、ゆん、バンビ、オハナの母です。

現在、9月1日生まれの仔犬を
預かっています。野犬が産んだ仔で
生後すぐに母親と離れてしまい
初乳を飲んでいないらしいのです。

初乳を飲んでいない場合は
ワクチンを早目に打った方が良いと
聞いたのですが、生後1ヶ月…とか
生後6週で…とか、情報が様々で
いつが良いのか悩んでしまっています。

この場合、いつくらいの接種が
良いのでしょうか!?

 

皮膚のかゆみ

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年 9月 5日(土)18時55分38秒
  ひまわり?様、ご投稿ありがとうございます。
外部寄生虫の可能性を除外した上で、痒みが続いているようですね。
ステロイド剤は効果ありますが、一時的である場合が多いです。
細菌感染による膿皮症やマラセチア性皮膚炎についての検査、治療を実施して効果がなければアレルギー性疾患(たとえばアトピー性皮膚炎)の鑑別をする必要があります。

皮膚疾患は色々な治療法を組み合わせて行う必要がありますが、初期治療は一つ一つ除外していくことが肝心ですから、次の検査に進んでみましょう。かかりつけの先生も次の手を考えているはずです。
仮にアトピーだとしても若いうちなら様々な治療があります。

 

犬 体を掻く

 投稿者:ひまわり?  投稿日:2015年 9月 5日(土)15時26分48秒
  トイプードルのオス(2014.5.3生)です。
今年の7月頃から体を掻くようになりました。
病院で診てもらい、まずノミのフロントラインをやりました。
まだ痒がるのでステロイドの注射と10日間飲み薬もやりました。でも薬がきれるとまた痒がります。
今は前足前面と胸のあたりをかいてはげてしまっています。どの様な原因が考えられるでしょか。
 

パノラミス錠について

 投稿者:たかまるどうぶつ病院  投稿日:2015年 6月21日(日)12時49分2秒
  それふぃ~ゆかさん、こんにちは。
投薬後4時間経過していますので、今回は追加投与しなくて良いと思います。
予防の初期ですから、来月以降もしっかり投薬できれば心配ありません。

フィラリア予防薬にはたくさんのお薬がありますが、概ね同系統の抗生物質に分類される薬です。
これらはコリー犬とその近縁種への投与が推奨されません。
血液中に存在するこれらの薬が脳へ簡単に入り込まないように、哺乳類の身体には血液脳関門という関所が存在しています。コリー種は遺伝的にこの血液脳関門が通過しやすいようで、稀ではありますが神経毒性を発現し、生命に関わる脳神経症状を発症する場合があります。

このため各製薬メーカーはコリー種での安全性試験等を繰り返し、現在では第2世代、第3世代の薬が登場しており、安全性は以前より高まっているようです。しかしながら他の犬種に比べて安全域が狭いことから説明書には慎重投与の一文が記されています。
用量と用法を守ってご使用ください。不安な場合は、かかりつけの獣医師に相談してみてください。
 

パノラミス嘔吐

 投稿者:それふぃ~ゆか  投稿日:2015年 6月20日(土)23時36分56秒
  こんばんは
パノラミス嘔吐でこちらのブログにたどり着きました。
1歳になるビアデッドコリーに今年2回目のパノラミスを
夜7時にあげたところ、夜11時にフードほとんど吐いてしまいました。もう一度あげたほうがいいのでしょうか?
それと、コリー系にはパノラミスは注意が必要とありましたが、こちらも教えてください。
 

レンタル掲示板
/36